one room

忘れたくないことと、忘れてしまったことについて

鉄塔を見上げる日の風の温度

鉄塔と、背の高い真っ直ぐな草

曇ガラスから零れるオレンジより濃い赤の夕焼け

据えたタバコの匂いが染み付いたスタジオ

自動販売機の明かりと水滴のついたコーラ


その場所に風が吹いていたか想像すること。
そして、そこに存在してみること。