きらきらの中に

日記とか考えていることとか

家に帰れない

家にいると、ただそれだけで疲れる。

不倫被害妄想の母も、

それに疲れて、私に八つ当たりする父も。

それを精神薬乱用しながらやり過ごす私も、

みんなおかしいの分かってるのかな。


たまたまバイトの休みが父の休みと重なったので、

今日はひたすら部屋で死んでいました。

ギターを弾くのも、うるさいとか言われると怖いので。

布団の中で昼頃起きてから、そのまま停止。

寝ているだけなのに、疲労はむしろ貯まる一方。

今日が終わるのを目前に、

Twitterで少しだけ弱音を吐いてみました。

そしたら少し軽くなった気がして、

林檎剥いたりして食べたあと、お風呂に入りました。

お風呂から上がると、携帯に、

好きな人からのメールが来ていました。


多分、さっきのツイート見たんだ。

どうしよう、と思って、

他愛もない世間話でお茶を濁した。

さすがに、こんな愚痴は汚すぎて言いたくないよ。

せっかく、メールくれたのに申しわけない。

多分お仕事終わってすぐだったんだろうな。

でも、「大丈夫かー?」って、

誰かに聞いてもらえる間は、

大丈夫である努力をしていたいと思う。


嬉しくて、つい、ギターを弾いてしまった。

C-G-Am-Emをぐるぐるぐるぐる延々と。

全部、弦なんて切れろみたいな気分で。


そういえば、室生犀星の、蜜のあわれ、

映画になるって、友だちが教えてくれた。

中学の頃、たしか蜜のあわれが入ってる短編集を、

その子に貸したんだったと思う。

すごく気に入ってくれて嬉しかったから、

その本丸ごとあげちゃった記憶がある。

まだ持ってるみたいだし、

わざわざ教えてくれるたの嬉しくて、

やっぱりあげてよかったなって思った。

URLから飛んでみた、

予告の二階堂ふみさんの「あたい」が、

本当に素敵で、あんなふうに振舞ってみたいと思った。

何度も何度も見てしまった。

幻想小説の映画化、予想がつきにくくて楽しみ。