きらきらの中に

日記とか考えていることとか

自分の声

最近、曲を作っていました。
歌詞から作って、適当なメロディーに乗せてみて、
iPhoneボイスレコーダーでそれを録音していた。

ボーカルは別の人にしてもらう予定で、
自分は歌わないのだけれど、
とりあえず自分で歌ってみたのを録音。
自分の声、好きじゃないから、
あんまり聞いていたくなかったけど。

嫌いは嫌いなままなのだけど、
でも、歌詞と音と、なんとなく馴染んでいて。
なるほど、私は私なのだなと思った。